externalization

笑うと免疫力が上がるらしい、ということが、しばらく前に話題になった。
この本がきっかけだったようだ。
「笑う門には福来る」というのは、本当なんだなあなんて、思ったものだ。

磨き上げられたキッチンだとか、指でなぞってもホコリ跡のできないタンスだとか、
いわゆる「きちんとした家」ってのも、一家の健康に一役買うのだと思う。

福来てる家 → みんな元気 → 笑ってる
福来てる家 → みんな元気 → 家きれい

昔の人の導き出した理もあなどれない。
でも、こういう理屈から理に適わないストレスが生じるのは、
昔の人が理屈から道徳観を生み出したせいなのか。

ごく個人的externalizationについて、娘が椅子にこすりつけたチーズをはがしながら考える日々。

“…people come to forget that earlier encounters with standards have structured their later judgments, which leads them to confer an “independent reality” on what is, in fact, a subliminally standardized world” (Fuller, 1993: 135).
[PR]
by m_mw | 2011-09-07 10:54 | 暮らし・daily life