清水博 『場の思想』東京大学出版会 2003

清水博 『場の思想』東京大学出版会 2003。

科学的理性の次に来る「救済者」とは?
→ 「拡張された科学技術的方法」の提案。
→ 共有可能な主観的領域の存在を選定として。
「場を作り出し、その場に自己を位置付けて存在する、そしてその存在の自己表現が場においてなされることが新しい場を作り出す。」創造的循環。
[PR]
by m_mw | 2011-06-23 01:09 | 読書録・reading memo